「いつでも謙虚でいるのは大切な事」アンソニー・デイビス | 言葉と人生

偉人の名言

「いつでも謙虚でいるのは大切な事」アンソニー・デイビス

アンソニー・マーション・デイビス・ジュニアはアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身のバスケットボール選手。北米プロバスケットボールリーグNBAのロサンゼルス・レイカーズに所属している。ポジションはパワーフォワードとセンター。 生年月日: 1993年3月11日

名言

最優秀守備選手賞を取りたい。僕ならできると思うし、そうなればチームの勝利に貢献できる。僕は最優秀守備選手賞を狙いに行くよ。現実的ではないかもしれないが、相手チームを100点以下に抑えることを目標にしたい

すべてに取り組んでるよ。学びたくない事ものなんてない。コートでやる事であれば、成し遂げたくないものなんて無いさ

一生懸命取り組み続けて、ハードにプレーして、自分がやるべき事をやって、チームに勝利をもたらして、コーチが僕にしてほしい事をやって、ベテラン選手が僕にしてほしい事をやって、限界なんて無いよ。でもいつでも謙虚でいるのは大切な事だ。

NOと言えるようにならないとダメだよ。たくさんの友達を失うかもしれないけど、辛抱するんだ

僕はバスケットボール選手だ。誰がこようともゴールを守るよ。僕がパワーフォワードであろうが、センターであろうが関係ない。僕の仕事は変わらない。

みんなが伝説のプレーヤーについて話すときに、自分の名前が出てくるような選手になりたい。今は全然遠い場所にいるけど、そこが僕の目指す場所なんだ。

今日も勝つ方法を見つけられた。ハイレベルで競い合えている。良いチームだから、このまま突き進んでいきたいね

僕が上手くプレーできたとしても、チームが負けてしまうのならそれは意味が無い事だよ。だから自分が2得点でも、4得点でも、30得点でも気にしない。チームが勝つのならね。それが考えるべき事。

(ホリデー)彼のことは大好きだよ。6年も一緒にプレーをしていたし、彼とは普段から話をする間柄。彼は競い合うのが好きな選手で、今日も戦っていた。これからは対戦する関係になるけれど、彼が僕をガードし、僕も彼をガードしないといけない。僕たちは兄弟のような間柄なんだ。僕たちの友情はバスケットボールを超えたもの。それを今日の試合でも分かってもらえたと思う

ただ勝ちたいんだ。勝つ事が僕の中で一番だよ。オールスターに選ばれる事も、金メダルを獲得するのも素晴らしい事だけどね。もう1つ、金メダルを獲得してみたいのも確かだ。でもやっぱり、チームに勝利をもたらしたい。

努力したんだ。たくさんの時間をウェイトルームで過ごして、キャンプでもあるところまでやってきた。アメリカ中のどこのチームよりも、良いチームでありたい。どんな相手でも渡り合える事を証明したい

-偉人の名言
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

言葉と人生 Malcolm X

Malcolm X Malcolm X マルコムX(1925年~1965年) 米国の黒人公民権運動家。 1925年5月19日、ネブラスカ州オマハに生まれる。 牧師だった父は白人に媚びて仕事をもらうこと …

お金を増やしたいなぁーと思う人まずはここからはじめましょ☺︎

お金……あなたもできればたくさんに増やしたいですよね? お金はほとんどの人が興味のある分野ですので、色々な人が研究し、そしてたくさんの本が出版されています。 ここでは、そのような情報の中から、 しっか …

「自分とまずは向き合って、そこから始める」加瀬亮

https://sayariyo.work 加瀬 亮は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。アノレ所属を経て、2018年に個人事務所RYO KASE OFFICEを設立。身長174cm。 生年月日: 19 …

言葉と人生 Helen Keller

Helen Keller Helen Keller ヘレン・ケラー(1880年~1968年) アメリカ合衆国の教育家、社会福祉事業家。 2歳のときに高熱にかかり、一命はとりとめたものの聴力、視力、言葉 …

「今は自分の未来のため」金太郎

日本の男性総合格闘家。大阪府八尾市出身。パンクラス大阪稲垣組所属。 名言 売られた喧嘩は買いたいなと思っています 殺傷能力や破壊力を見てもらいたい 俺は弱くはないし、知名度も特に大阪ではそこそこあると …

Translate »