言葉と人生 Aristotle | 言葉と人生

偉人の名言

言葉と人生 Aristotle

Aristotle

Aristotle


アリストテレス(紀元前384年~前322年)

古代ギリシアの哲学者。ソクラテス、プラトンとともに西洋最大の哲学者の一人と見なされ、多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」と称される。

紀元前384年、バルカン半島東部に位置するトラキア地方の小さなギリシア人植民町に生まれる。幼少にして両親を亡くし、義兄を後見人として少年期を過ごす。

紀元前367年、17歳のときにアテナイ(現在のギリシャ首都アテネ)に移り、プラトンが主催する学園のアカデメイアに入門。

アリストテレスは勉学に励み、師のプラトンから「学校の精神」と評される。アリストテレスは20年近い年月をアカデメイアの学徒として過ごした。

紀元前347年にプラトンが亡くなると、アリストテレスは学園を辞してアテナイを去る。

アリストテレスは当時13歳であったマケドニア王子アレクサンドロス(後のアレクサンドロス大王)の家庭教師となり、弁論術、文学、科学、医学、哲学を教えた。

紀元前336年にアレクサンドロスが王に即位すると、アリストテレスはアテナイに戻り、学園「リュケイオン」を開設する。

紀元前323年にアレクサンドロス大王が没するとマケドニアの支配力は大きく減退し、アテナイではマケドニア人に対する迫害が起こる。

アリストテレスは母方の故郷であるカルキスに身を寄せる。しかしアリストテレスは病に倒れ、紀元前322年、62年の生涯を閉じた。

論理学において、師プラトンは対話により真実を追究する弁証論を哲学の唯一の方法論としたが、アリストテレスは経験的事象を元に演繹的に真実を導き出す分析論を重視。

この手法は三段論法などの形で体系化された。また、自然学に関する論述は物理学、天文学、気象学、動物学、植物学など多岐にわたり、後のイスラーム哲学や中世スコラ学(キリスト教神学者などの学者たちによって確立された学問スタイル)にも多大な影響を与えた。


名言

The roots of education are bitter, but the fruit is sweet.

 
教育の根は苦いが、その果実は甘い。

I count him braver who overcomes his desires than him who conquers his enemies; for the hardest victory is over self.

 
私は、敵を倒した者より、自分の欲望を克服した者の方を、より勇者と見る。自らに勝つことこそ、最も難しい勝利だからだ。

Man is a goal seeking animal. His life only has meaning if he is reaching out and striving for his goals.

 
人間は、目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる。

It is the mark of an educated mind to be able to entertain a thought without accepting it.

 
受け入れずして思想をたしなむことができれば、それが教育された精神の証である。

Misfortune shows those who are not really friends.

 
不幸は、本当の友人でない者を明らかにする。

A friend to all is a friend to none.

 
多数の友を持つ者は、一人の友も持たない。

We are what we repeatedly do. Excellence, then, is not an act, but a habit.

 
人は物事を繰り返す存在である。従って、優秀さとは行動によって得られる物ではない。習慣になっていなければならないのだ。

Courage is the first of human qualities because it is the quality which guarantees the others.

 
勇気は人間の第一の資質である。なぜなら、他の資質の土台となる資質であるから。

Happiness depends upon ourselves.

 
幸せかどうかは、自分次第である。

He who is to be a good ruler must have first been ruled.

 
人に従うことを知らないものは、よき指導者になりえない。

All men by nature desire knowledge.

 
すべての者は生まれながらに知恵を求める。

Love is composed of a single soul inhabiting two bodies.

 
愛とは、二つの肉体に宿る一つの魂で形作られる。

Happiness is the meaning and the purpose of life, the whole aim and end of human existence.

 
幸福は人生の意味および目標、人間存在の究極の目的であり狙いである。

Dignity does not consist in possessing honors, but in deserving them.

 
威厳とは、名誉を得ているという事ではなく、名誉に値するという事から成る。

Excellence is an art won by training and habituation. We do not act rightly because we have virtue or excellence, but we rather have those because we have acted rightly.

 
優秀さは訓練と習慣の賜物である。私たちは美徳と優秀さを持っているから正しく行動するのではない。むしろ正しく行動するから美徳と優秀さを持つ事ができるのである。

For one swallow does not make a summer, nor does one day; and so too one day, or a short time, does not make a man blessed and happy.

 
一羽のツバメが来ても夏にはならないし、一日で夏になることもない。このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。

For the things we have to learn before we can do them, we learn by doing them.

 
何かを学ぶとき、実際にそれを行なうことによって我々は学ぶ。

Time crumbles things; everything grows old under the power of Time and is forgotten through the lapse of Time. 

 
時間は、物事を砕く。すべては時間の力のもとに成長し、時間の経過とともに忘れ去られる。

The greatest virtues are those which are most useful to other persons.

 
最大の美徳は、他人の役の立てることだ。

Nature does nothing uselessly.


自然には何の無駄もない。

Friendship is a single soul dwelling in two bodies.

 
友情とは、二つの肉体に宿る一つの魂のことである。

Mothers are fonder than fathers of their children because they are more certain they are their own.

 
母親は、夫よりも自分の子供の方を好む、何故ならば彼らは自分のものであることがより確かであるから。

Bashfulness is an ornament to youth, but a reproach to old age.

 
引っ込み思案は、若者には美点になるが、年配には欠点でしかない。

Youth is easily deceived because it is quick to hope.

 
若者は簡単に騙される。何故なら、すぐに信じるからだ。

To perceive is to suffer.

 
知覚することは、苦しむことだ。

Without friends no one would choose to live, though he had all other goods.

 
友人がいなければ、誰も生きることを選ばないだろう。たとえ、他のあらゆるものが手に入っても。

Hope is a waking dream.

 
希望とは、目覚めていて抱く夢をいう。

Those that know, do. Those that understand, teach.

 
知る者は行い、理解する者は教える。

To be conscious that we are perceiving or thinking is to be conscious of our own existence.

 
我々が知覚していることや考えていることを意識することは、我々自身の存在を意識することだ。

Revolutions are not about trifles, but spring from trifles.

 
革命は、些細なことではない。しかし、些細なことから起こる。

Well begun is half done.

 
始めうまくいったものは半分できたも同然。

Pleasure in the job puts perfection in the work.

 
働く喜びが仕事を完璧なものにする。

Anyone can become angry – that is easy. But to be angry with the right person, to the right degree, at the right time, for the right purpose, and in the right way – this is not easy.

 
誰でも怒ることはできる、それは簡単なことだ。しかし、正しい人に、正しい程度に、正しい時に、正しい目的、正しい方法で怒ること、それは簡単ではない。

Shame is an ornament to the young; a disgrace to the old.

 
恥は、若者にとって名誉であり、老人には屈辱である。

The aim of art is to represent not the outward appearance of things, but their inward significance.

 
芸術が目指すのは、ものの外見ではなく、内にある本質である。

The only stable state is the one in which all men are equal before the law.

 
唯一の安定状態は、法律の前に全ての人間は平等ということ。

-偉人の名言
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「すごい役者になりたい」  山崎賢人

https://sayariyo.work 山﨑 賢人は、日本の俳優である。東京都出身。スターダストプロモーション所属。「山崎」と表記されることがあるが、正しくは「山﨑」である。 生年月日: 1994 …

言葉と人生 Wolfgang Amadeus Mozart

Wolfgang Amadeus Mozart Wolfgang Amadeus Mozart ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756年~1791年) オーストリアの音楽家。ハイドン、ベー …

「すべての短所に長所がある」ヨハン・クライフ

ヨハン・クライフことヘンドリック・ヨハネス・クライフは、オランダ出身のサッカー選手、サッカー指導者である。選手時代のポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 生年月日: 1947年4月25日 名言 …

「人生なんてどにかなる」カンニング竹山

https://sayariyo.work/ カンニング竹山は日本のお笑いタレント、俳優。サンミュージックプロダクション所属。 本名は竹山 隆範で、お笑いコンビ「カンニング」時代は本名で活動していたほ …

言葉と人生 Jean-Jacques Rousseau

Jean-Jacques Rousseau Jean-Jacques Rousseau ジャン=ジャック・ルソー(1712年~1778年) ジュネーヴ共和国(現在スイスの都市)出身の哲学者、政治哲学者 …

Translate »