言葉と人生 Helen Keller | 言葉と人生

偉人の名言

言葉と人生 Helen Keller

Helen Keller

Helen Keller


ヘレン・ケラー(1880年~1968年)

アメリカ合衆国の教育家、社会福祉事業家。

2歳のときに高熱にかかり、一命はとりとめたものの聴力、視力、言葉を失い、話すこともできなくなる。

家庭教師として派遣されたアン・サリバンは幼少のころに弱視だった自分の経験を生かしてヘレン・ケラーにしつけ、指文字、言葉を教え、ついにヘレン・ケラーは話せるようになった。

ヘレン・ケラーは日本を含め、世界各地を歴訪し、身体障害者の教育・福祉に尽くした。

名言

Keep your face to the sunshine and you cannot see the shadow.

 
顔をいつも太陽のほうにむけていて。影なんて見ていることはないわ。

We can do anything we want to if we stick to it long enough.

 
あきらめずにいれば、あなたが望む、どんなことだってできるものです。

Never bend your head. Always hold it high. Look the world straight in the eye.

 
うつむいてはいけない。いつも頭を高くあげていなさい。世の中を真っ正面から見つめなさい。

Be of good cheer. Do not think of today’s failures, but of the success that may come tomorrow.

 
元気を出しなさい。今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです。

We could never learn to be brave and patient, if there were only joy in the world.

 
もしもこの世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう。

Face your deficiencies and acknowledge them; but do not let them master you. Let them teach you patience, sweetness, insight.

 
自分の欠点を直視し認めることです。ただし欠点に振り回されてはいけません。忍耐力、優しさ、人を見抜く目を欠点から学びましょう。

When we do the best that we can, we never know what miracle is wrought in our life, or in the life of another.

 
ベストを尽くしてみると、あなたの人生にも他人の人生にも思いがけない奇跡が起こるかもしれません。

When one door of happiness closes, another opens; but often we look so long at the closed door that we do not see the one which has been opened for us.

 
ひとつの幸せのドアが閉じる時、もうひとつのドアが開く。しかし、よく私たちは閉じたドアばかりに目を奪われ、開いたドアに気付かない。

So long as you can sweeten another’s pain, life is not in vain.

 
人の苦しみをやわらげてあげられる限り、生きている意味はある。

The most pathetic person in the world is someone who has sight, but has no vision.

 
世界で最も哀れな人とは、目は見えてもビジョンのない人だ。

I long to accomplish a great and noble task, but it is my chief duty to accomplish small tasks as if they were great and noble.

 
私は素晴らしく尊い仕事をしたいと心から思っている。でも私がやらなければならないのは、ちっぽけな仕事をも素晴らしくて尊い仕事と同じように立派にやり遂げることなのだ。

The best and most beautiful things in the world cannot be seen or even touched. They must be felt with the heart.

 
世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです。

Remember, no effort that we make to attain something beautiful is ever lost.

 
何か素晴らしいことを達成するための努力というものは、決して無駄にならないことを覚えていなさい。

Joy is the holy fire that keeps our purpose warm and our intelligence aglow.

 
喜びとは、目的をあたため続け、知性を輝かせ続ける神聖な炎である。

Character cannot be developed in ease and quiet. Only through experience of trial and suffering can the soul be strengthened, vision cleared, ambition inspired, and success achieved.

 
個性は安らぎや静けさの中で生まれるものではありません。試練や苦しみを経験することでのみ、魂が鍛えられ、洞察力が研ぎ澄まされ、野心が鼓舞され、成功が手に入るのです。

I would rather walk with a friend in the dark, than alone in the light.

 
光の中を一人で歩むよりも、闇の中を友人と共に歩むほうが良い。

My sympathies are with all who struggle for justice.

 
私は正義のために戦っている人すべてに共感を覚える。

No pessimist ever discovered the secret of the stars, or sailed to an uncharted land, or opened a new doorway for the human spirit.

 
悲観論者が、星についての新発見をしたり、海図にない陸地を目指して航海したり、精神世界に新しい扉を開いたことは、いまだかつてない。

Security is mostly a superstition. It does not exist in nature, nor do the children of men as a whole experience it. Avoiding danger is no safer in the long run than outright exposure. Life is either a daring adventure, or nothing. 

 
安全とは思いこみにすぎない場合が多いのです。現実には安全というものは存在せず、子供たちも、誰一人として安全とは言えません。危険を避けるのも、危険に身をさらすのと同じくらい危険なのです。人生は危険に満ちた冒険か、もしくは無か、そのどちらかを選ぶ以外にはありません。

You have set yourselves a difficult task, but you will succeed if you persevere; and you will find a joy in overcoming obstacles.

 
あなたは困難な仕事を自分に課しましたが、あきらめずにがんばれば、うまく行くのです。そして、成功への障害を克服することが喜びとなるでしょう。

Science may have found a cure for most evils; but it has found no remedy for the worst of them all – the apathy of human beings.

 
科学は、たいていの害悪に対する解決策を見出したかもしれないが、その何にもまして最悪のものに対する救済策を見出してはいない。すなわち人間の無関心さに対する策を。

Life is an exciting business and most exciting when it is lived for others.

 
人生は胸おどるものです。そしてもっともワクワクするのは、人のために生きるときです。

Although the world is full of suffering, it is full also of the overcoming of it.

 
世の中はつらいことでいっぱいですが、それに打ち勝つことも満ち溢れています。

I thank God for my handicaps. For through them, I have found myself, my work and my God.

 
私は、自分の障害を神に感謝しています。 私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。

-偉人の名言
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

志の共有 孫正義氏

感想 志、仲間、会社について深く考えさせられます。 今,会社勤めしている方も社長として人の上に立っている方も 愚痴や文句が口からでる前に、感謝の気持ちが芽生えてくると思います☺ みなさん …

言葉と人生 山本KID徳郁

KID 山本KID徳郁 山本“KID”徳郁は、日本の男性総合格闘家。神奈川県川崎市出身。戸籍名:岡部 徳郁。学歴は桐蔭学園高校中退〜アメリカ留学〜山梨学院大学中退。血液型B型。KRAZY BEE主宰。 …

言葉と人生 松岡修造

松岡修造 松岡修造 松岡修造(1967年~) 日本の元プロテニスプレーヤー、スポーツキャスター、タレント。 1967年11月6日、東宝の名誉会長の父と元宝塚歌劇団の母の次男として生まれる。 慶應中等部 …

楽なとこに行き過ぎるなよ 蜷川幸雄

言葉と人生 蜷川 幸雄は、日本の演出家、映画監督、俳優。桐朋学園芸術短期大学名誉教授。 ウィキペディア生年月日: 1935年10月15日 名言 平均点をちゃんと出せるような子ってつまらないよね。いくら …

言葉と人生 桑田佳祐

桑田 佳祐は、日本の男性ミュージシャン、シンガーソングライター。自身がバンドマスターを務めるサザンオールスターズの作詞・作曲・ボーカル・ギターを担当。神奈川県茅ヶ崎市出身。所属事務所はアミューズ。所属 …

Translate »