タレント, 宇垣美里 | 言葉と人生

偉人の名言

「やりたいことは自分で探さなきゃ」宇垣美里

https://sayariyo.work

宇垣 美里は、日本のフリーアナウンサーである。元TBSテレビアナウンサー。 生年月日: 1991年4月16日

名言

アナウンサーという職種は、30歳を過ぎてから転職する人が多い。裏を返せば、30歳までやって一人前。完成したからこそ、そこで次のステップを考える人が多いということだと思います。

自分のことは自分で幸せにしなきゃいけないというのは、ある種の諦観

まだ染まりきっていない、頭の柔らかいうちにいろんな可能性を試してみたかった

アラブの石油王がとっても幸せだとは思いません。彼らには彼らなりの幸せも不幸もあると思うから

『アナウンサーなのに……』って言われることが窮屈だったので、今は肩書に引っぱられずになんでもやりたいし、何にもなりたくないなあと思っています

会社にも人にも恵まれて、素晴らしい場所で仕事ができました。アナウンサー時代に培ったもの、たとえば朗読の仕事がとても楽しかったので、そういったスキルはこれからも伸ばしていきたいと思っています。

私の場合は未完成のうちに場所を変えたほうが、自分には合っている

私は同じ場所にいると仕事をこなすようになってしまうタイプだったので、いろんな挑戦ができる外の世界に身を置いたほうが、きっと楽しいだろうな

『絶対にこの仕事じゃなきゃイヤだ』という執着心がないので、なんでもできると思ってる

“不安定な安定”のためにやりたいことをあきらめるのは違うと思うんです。私は何より、“やらなかった後悔”をしたくない。それだったら、『思いきってやってみたけど、失敗しちゃった』というほうが、得られるものは多いと思います

転職するにあたって、準備とリスクヘッジは絶対に必要だと思っていました。不安は抱えたくないし、誰だって生活水準は落としたくないですよね。そのための担保となる貯蓄や努力はしないといけない。

何かあっても貯蓄だけで1〜2年は生活できるように準備していた

やめる時に『惜しいなあ』、『いなくなっちゃうの?』って言ってもらえるような存在になっていたかった。だから、最後の最後まで自分の仕事に手を抜くことはしませんでした。

自分で振り返って『ダサいな』と思うようなことはしたくないんです。上司に言われたことも、それは違うと思ったらきちんと言う。自分の責任を取れるのは自分だけですから、人に判断を預けることはしないようにしてきました。

やりたいことは自分で探さなきゃ

どうしても自分の信念と異なる場合は断ることも大切

「自分を嫌いになる場所にいる必要は絶対にない」と思っています。人生にはいろいろなことがあって、嫌な思いをすることや、どうしてもうまくいかないこともたくさんある。でも、そういう苦しいときにできることは、自分が好きな自分でいることだけだと思うんです。

もし自分を嫌いになるような場所にいるなら、軽率にそこを離れればいい。私が怖いのは、人に嫌われるよりも何よりも、自分が自分を好きでいられなくなることなんです。自分を好きでいられなくなること以上のマイナスなんてないから。

ときには受け流すのではなく、NGの意思表示をすることも大切

「書いた言葉」が一番正確に自分の考えを伝えられると思っています。言葉を口にするとニュアンスがうまく伝わらなかったり、怒ってないのに怒っていると誤解されたり、勢いで思ってもないことを言ってしまったりしますよね。でも、文字に起こして、誰かに読んでもらうまでに推敲を重ねる中で、一番確かな自分の声が見えてくる。書いた言葉だけは、少なくとも自分を裏切ったことは一度もないです。

何にもなりたくなかったし、何でもやりたかった

自分らしさって相対的なものだと思っているんです。絶対的な自分らしさなんてなくて、多面的なもの。だから、自分を映す鏡である他者がいないと自分は存在できないと思っています。

今は、「自分という人間を好きに切り取ってもらえればいいや」と達観しています。私をこう見てほしいとか、本当の私はそんな人間じゃないとか、そういった執着がなくなりました。

30代に突入したら、もっと自由になれるのかな、それっていいなって思っています。

-偉人の名言
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

言葉と人生 Michael Jordan

Michael Jordan マイケル・ジョーダン(1963年~) 米国の元バスケットボール選手。その実績からバスケットボールの神様とも称される。 1963年2月17日、ニューヨーク市ブルックリンに生 …

「一心同体で働く環境があればそれでいいんだ」シャビ・エルナンデス

シャビことシャビエル・エルナンデス・クレウスは、スペイン・カタルーニャ州バルセロナ県タラサ出身の元サッカー選手。サッカー指導者。元スペイン代表。現役時代のポジションはミッドフィールダー。父親はセミプロ …

「サッカーは僕にとって、人生そのもの」ラウル・ゴンサレス

ラウル・ゴンサレス・ブランコは、スペイン・マドリード州マドリード出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワード。元スペイン代表。ラウールと表記されることもある。現在はレアル・ …

言葉と人生 山本KID徳郁

KID 山本KID徳郁 山本“KID”徳郁は、日本の男性総合格闘家。神奈川県川崎市出身。戸籍名:岡部 徳郁。学歴は桐蔭学園高校中退〜アメリカ留学〜山梨学院大学中退。血液型B型。KRAZY BEE主宰。 …

言葉と人生 木下優樹菜

木下優樹菜 木下優樹菜 ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 生年月日: 1987年12月 …

Translate »