タレント, 小島瑠璃子 | 言葉と人生

偉人の名言

「必要とされているということを大事に考えたい」小島瑠璃子

https://sayariyo.work

小島 瑠璃子は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 生年月日: 1993年12月23日説明

名言

自分がつらいなって思う瞬間が来ても「越えなきゃ」と思うように

何かを継続してやっていると絶対につらい瞬間が来ると思うんですけれど、そこで辞めるとあまり得るものがない

つらいな、いやだなと思うことに一歩踏み込んでみる。そうすると、いやだったはずのものも一周まわって好きになっていました

個々で合う、合わないもあると思うので、ずっとそこに居続けるわけではなくて、いやだなって感じたときはもう一歩踏み込んでもう一回そこで考えること。いやだな、で引いてしまっては何も残らないのかなって思います。

このお仕事も当初はすごくやりたいと願って始まったわけではないので、実感が湧くまでに結構時間がかかりましたね。

年を重ねていろいろな経験を積むと、積み重ねたものがあるからこそ、この道は選べないという場合も出てきます。

お話をいただいた時はわくわくするんですけど、考え出すと“大丈夫かな?”って不安になるので、そう思った時は、自分で出来る範囲で準備をするように心がけています。そうすると徐々に不安な気持ちが薄れて前向きになれるんです

何かが起こった時に、人のせいにはしたくないので、最終的には自分で決めて納得して全力で向き合うようにしています

目の前の方たちに必要とされているということを大事に考えたいし、“良い仕事をした”と思ってもらえることが達成感に繋がります

自分が何をしているのか、どう頑張ったらいいのかも分からなかったですし、とにかく視野が狭かったんですよね。でも不思議なことに3年くらいすると自分の役割だったり、お仕事の仕方がだんだん分かるようになっていきました。同じことが起こったとしても対処方法が分かるというか。社会人として経験を積むことで見え方が変わる

人間関係や仕事のミスで悩むのは、どの仕事でも同じだと思うので、経験者に相談してみるのもいいと思います

仕事を始めるのに悩んだら、誰かに喜んでもらえて、それを自分が嬉しいと感じられる職場を選ぶのがいいと思います。

基本的にもともと落ち込みやすい性格なんですよ。そういう性格を自分で知っているので、あらかじめ落ち込まないようにコントロールするようにしていますね。

-偉人の名言
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

言葉と人生 佐藤二郎

佐藤二郎 佐藤二郎 佐藤 二朗は、日本の俳優、脚本家、映画監督、タレント、司会者。フロム・ファーストプロダクション所属。身長181cm。 愛知県春日井市生まれ、愛知郡東郷町育ち。愛知県立東郷高等学校、 …

言葉と人生 DJ社長

DJ社長 DJ社長 頑張って結果を出すかじゃなくどうやって結果を出すか 頑張ったけんて結果が出ると思うな 考えろ。考え方がわからんかったら考え方を調べるんや 悪口や陰口って言われてるほうが主役だから …

言葉と人生 明石家さんま

明石家さんま 明石家さんま 明石家 さんまは、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優、落語家である。企画等のクレジットでは本名名義も多い。吉本興業所属。本名は「杉本 高文」 和歌山 …

「何かを始めるのに遅いってことはない」夏木マリ

夏木 マリは、日本の女優、歌手。旧芸名及び旧姓は中島 淳子。 生年月日: 1952年5月2日 名言 私が子どものころは昭和のいわゆる“おそろい”文化で、みんな同じが良いとされる時代。わりと大人になって …

言葉と人生 前澤友作

前澤友作 前澤 友作は日本の実業家、起業家、ミュージシャン。株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 …

Translate »