「障子を開けてみよ。外は広いぞ」豊臣秀吉 | 言葉と人生

偉人の名言

「障子を開けてみよ。外は広いぞ」豊臣秀吉

豊臣 秀吉、または羽柴 秀吉は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、大名。天下人、武家関白、太閤。三英傑の一人。

名言

負けると思えば負ける、勝つと思えば勝つ。
逆になろうと、人には勝つと言い聞かすべし。

人の意見を聞いてから出る知恵は、本当の知恵ではない

いつも前に出ることがよい。そして戦のときでも先駆けるのだ

財産を貯め込むのは、良い人材を牢に押し込むようなものだ。

いくら謙信や信玄が名将でも、俺には敵わない。 彼らは早く死んでよかったのだ。
生きていれば、必ず俺の部下になっていただろう

側に置いておそろしい奴は、遠くに飛ばす

降参した者を殺してはいけません

主人は無理をいうなるものと知れ。

信長公は勇将なり 良将にあらず

主従や友達の間が不和になるのは、ワガママが原因だ。

障子を開けてみよ。外は広いぞ。

何事もつくづくと思い出すべきではない

世が安らかになるのであれば、わしはいくらでも金を使う

返す返す秀頼のこと 頼み申し候 五人の衆 頼み申し候 頼み申し候

我が身の目付けを頼み、異見を承わり、我が身の善悪を聞き、万事に心を付ける。
これこそが、将たる者、第一の要務である

戦は六、七分の勝ちを十分とする

敵の逃げ道を作っておいてから攻めよ。

主従や友達の間が不和になるのは、わがままが原因だ

一歩一歩、着実に積み重ねていけば、予想以上の結果が得られる。

側に置いておそろしい奴は、遠くに飛ばす。

この黄金の輝きも
茶の一服に勝るものかな

猿・日吉丸・藤吉郎・秀吉・大閤、これも又皆がいやがるところでの我慢があったればこそ。

やるべき事が明確であるからこそ、日夜、寝食忘れて没頭できる。

どこへ逃げたって、日本全国は俺の庭だ。
気にするな。

-偉人の名言
-

関連記事

言葉と人生 George Washington

George Washington George Washington George Washingtonジョージ・ワシントン(1732年~1799年) アメリカの軍人、政治家。アメリカ合衆国の初代大 …

「マイナス思考がつくるプラス思考」城田優

「前例がないからあきらめよう」ではなく、「前例がないなら作ってやろう」というマインドでいれば、何も怖くない。 僕は何かに挑戦する時、「こんなに不安なことはないです」っていつも言う どんな状況でも舞台を …

「夢念ずれば花開く」香川真司

香川 真司は、兵庫県神戸市垂水区出身のプロサッカー選手。セグンダ・ディビシオン・レアル・サラゴサ所属。元日本代表。ポジションはMF、FW。 ボルシア・ドルトムントでは2010-11シーズンでリーグ前半 …

ちょっとだけ無理をして「今を」生きたい 八千草薫

https://sayariyo.work 八千草 薫は、日本の女優。 大阪府出身。宝塚音楽学校卒。所属事務所は柊企画。愛称は「ヒトミ」。公称身長154cm。 生年月日: 1931年1月6日 名言 時 …

「やるべきことをやる。ただそれだけのこと」田中将大

田中 将大は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。 野球の連続勝利ギネス世界記録保持者。NPB史上4人目のシーズン勝率10割を達成している。 2014年からはM …

Translate »